葉酸サプリは妊娠前から飲んでおいた方がいいの?

kawasia_s

葉酸サプリを飲み始めるタイミングは妊娠する1ヶ月以上前から飲み始めるのがお勧めです。厚生労働省でも「妊娠する1ヶ月以上前から妊娠3ヶ月まではしっかり摂取するのが望ましい」とされており、葉酸は特に妊娠初期には大切な成分であるとされています。葉酸にはDNAで構成された核酸の合成を助けて細胞分裂や増殖を促す作用があるので、胎児が成長するのに非常に大切な成分となっています。

特に妊娠7週目までは胎児の脳や脊髄の基礎となる神経管が作られ、葉酸はその時期に重要な役割を果たすので、この初期の時期に葉酸が不足すると「神経管閉塞障害」といった先天異常を起こす場合があります。そして妊娠2ヶ月目(4~7週)の時期には脳や脊髄の神経細胞の約80%が出来てきます。そのため妊娠前から普段の食事に加えて葉酸サプリなどから摂取する必要が出てきます。具体的に言うと、普段の食事に加え400μgの葉酸を葉酸サプリなどで摂取することを厚生労働省では勧めています。

しかし、赤ちゃんを妊娠するタイミングというのは、なかなか分からないものです。そのため妊娠を希望している人は日頃から、葉酸が不足しないように葉酸を含んだ食品を取るように心がけ、葉酸サプリメントも一緒に摂取するのがお勧めですが、赤ちゃんに良いからといって過剰に摂取しすぎないようにすることも大事です。葉酸の成分は余分なものは尿などで排出されますが、あまりにも大量に摂取すると発熱やかゆみ、蕁麻疹、呼吸障害などの過敏症が起こったり、ビタミンB12欠乏の診断を困難にしたりするので、一日の摂取量の上限を守って摂取することが大切です。

また普段の野菜などに含まれる葉酸は熱に弱く水溶性であることから、煮たりすると煮汁に流れてしまい50%近くが分解されてしまいます。体内の吸収率がサプリメント中の葉酸は85%程度であるのに対して、食品中の葉酸の場合50%程度になってしまうという理由もあるので、葉酸サプリメントを、妊娠する前から飲んでおくことをお勧めします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>