カテゴリー別アーカイブ: 未分類

ビタミンKと悪玉コレステロール

最近は、ビタミンKの力で悪玉コレステロールを下げることができるといわれています。特に女性は、閉経後のコレステロール値の上昇によって老化によるリスクが高まってしまうとも言われています。なるべく若いうちから野菜や果物を摂取することをおろそかにしないで、長期的にとり続けることが大切です。ビタミンKは、緑色野菜や海藻類、緑茶、納豆などにたくさん含まれています。特に、納豆にはたくさんのビタミンKが含まれていて、効率よく摂取をすることが可能になっています。発酵をしていない状態でもその効果は同じだといわれています。実際に、数値が高めとなっている閉経後の女性を対象に行った調査によると、毎日調整豆乳200mlを飲んでいたら10ヶ月後に、骨密度が増加し総コレステロール値も下がったとの結果が出ているのです。さらに通常のハンバーグよりも、大豆ハンバーグを摂取した人の方が、LDL悪玉コレステロールが通常のハンバーグを食べていた人よりも99%減少しているという結果も出ています。

コレステロール値が高いと、いろいろな病気を引き起こしてしまいます。いろいろな病気にならないためにも、食生活をしっかりすることがとても大切なのです。ビタミンKはコレステロール値を下げてくれるものです。ビタミンKが入っている野菜などもたくさん摂取することが大事です。そのほかにも、海のミルクといわれているカキには、タウリンがたくさん含まれています。タウリンには、コレステロールから胆汁酸を合成して、排泄を促し、血中コレステロールを減少させるという働きがあります。このため、海のミルクといわれているカキをたくさん食べるのもいいことなのです。どんなものにも合わせやい食材でもあるので、いろいろな料理を作って食べることがおすすめです。薬などで下げるという方法もあるのですが、できるだけ普段の食生活をきちんと変えることで下げるのがとてもおすすめの方法です。

浄水器の水は安全?浄水器を選ぶ時のポイントは?

家庭で手軽に美味しい水を飲むなら、浄水器が欠かせません。
浄水器は、一般家庭でもメジャーなものとなっていますが、大きさや価格に差がある為、自分や家族の希望に合わせて家庭に合ったものを選ぶことが大切です。
しかしながら現在、豊富に浄水器が販売されていることから、自分の家庭に合ったものが分からないという方は大半です。
このような悩みがある方は、設置場所や用途によって選んでみることをおすすめします。
蛇口直結型の浄水器は、今一番家庭で使用されているタイプです。
手軽な料金で利用することができるのもメリットです。
さらに蛇口に直接取り付けることができるので、簡単に設置することが可能です。
コンパクトな大きさのものが多く、邪魔になることもありません。
最も大きなメリットとして挙げられるのが、価格が安い点です。
2000円から5000円ほどの低料金で利用することが実現します。
浄水器を初めて使用する方やペットボトルのサーバーに抵抗がある方、安い値段で使える浄水器を探している方におすすめです。
蛇口直結型のタイプのものは、水道の蛇口の水を安全なものに変えてくれることが実現し、小さなお子様や妊娠中の方、健康維持を行いたい方も安心して使用することができます。
現在、数多くの蛇口直結型の浄水器がありますが、色やデザイン、機能性や値段も様々なので、比較サイトなどをチェックしたり、お試しなどを利用して自分に合ったものを選んでみることをおすすめします。
その他にも据え置き型やアンダーシンク型、ポット型などもあります。
また、シャワー型やストロー型などといったタイプのものもあるので、チェックしてみるといいでしょう。
それぞれの浄水器のタイプによって、メリットやデメリットがあります。
機能性や性能にも違いがある為、料金だけにこだわるのではなく、ご家庭での使用目的や期待する効果効能などに合わせて選んでみるのも重要なポイントのひとつです。

EDの方はまず精力サプリメントを

EDの男性はその悩みは大変深刻のようです。人により、EDであっても悩まずに生活されている方もいますが、多くの方にとっては辛いものです。特に結婚されている方は本人もそうですが、奥様にとってもそれは関わってくることですから、悩みは大きいことでしょう。円満な生活を送っている夫婦はいつまでも仲が良いものです。夫婦生活は二人の結びつきにとても重要なものなのですね。そんな生活を送れないとなると何とかしないといけません。最近は病院でEDの治療が良く行われているようです。これは今までも行われていたのでしょうが、表に出ていなかったと言う事もあるのでしょうね。今は昔と違って、EDの治療もしやすくなっていると言えます。

しかし、そうは言っても人前でEDの治療をしていることは隠しておきたいことでしょうし、病院で診察することを躊躇するのも仕方がないことです。ですからなんとなく、精力が落ちている気がする、または勃起し難いと感じてもそのままにしている人が少なくないようです。また実際にEDであっても、一人で悩んでいるという人もいるでしょう。そんな方にはまず精力サプリメントを飲むことをおススメします。EDを深刻な病気だと思い込んでしまうと、尚更EDの状態は悪くなるでしょう。それだけこのEDというのは、気持の部分が大事なのです。精神的にストレスを多く抱え込んでいる人の中に、EDの症状を訴える人がいるのです。高齢だからそうなると言うものではないのです。若くして勃起しないと言う人がいるのです。

そんな方に是非精力サプリメントを飲んでもらいたいものです。精力サプリメントは薬ではありません。副作用もありません。安心して飲み始めてください。有名な精力剤バイアグラなどは体に負担が掛かってしまう人がいます。心臓が弱い人などは使用するには危険があります。しかし、サプリメントでしたら、安心です。今はいろんな原料の精力サプリメントが販売されていますから、自分に合ったものを選ぶといいでしょう。EDを強い薬で対処するのもひとつの方法ですが、より自然な形での対処となるとサプリメントがお勧めなのです。

精力サプリメントと普段の食事の重要性

精力を維持したい、活力をつけたい、元気な毎日を送りたい。そんな思いがある人が精力サプリメントを飲んでいます。効果は人それぞれですし、どのくらいになると効いたと判断できるのかも人によって違いますから、精力サプリメントの効果に関して一概には言い切れません。しかし、飲み続けている人は飲む前の自分よりは、満足出来ているのではないでしょうか。また飲み続けることで、今の自分を維持できる効果というのも見逃してはいけません。もしも精力サプリメントなども飲まず、何もしないのならば、きっと老化が進んで行くことでしょう。また老化と呼ぶには早い年齢の方でも今年の自分の活力が来年も続くとは思わない方がいいでしょう。若い内から精力に対して関心をもち、それなりに実践したいくべきです。

もちろん精力サプリメントを飲むのは効果的です。それと同時に、日常の生活の中で適度な運動も取り入れましょう。筋力をつけることで体力は維持できますし、元気がでてきます。そして大事なのが休息。自分は体力もあるし、健康だからと無理をしていると、知らず知らず体は衰えていきます。毎日の疲労をその日の内に取るようにすることがいつまでも若々しい体を保つことに繋がるのです。そしてもうひとつ重要なのが食事です。今の食事が未来の自分を作るのです。バランスの取れた食事をしていますか。栄養は十分摂っていますか。動物性脂肪分を摂り過ぎてはいないでしょうか。野菜は毎日たくさん食べていますか。自分の食事内容を一度じっくり振り返ってみましょう。

外食を控え、正しい食習慣をつけることが健康をつくることになるのです。そして精力を気にする人、元気でいたい人には、そんな効果がある食べ物を精々とるように工夫していきましょう。ウナギは精が付くと昔から言われていますね。時には外食をうなぎにしてみることもいいでしょう。うなぎの肝もとても体に良いものです。動物の肝ばかり食べている人には、ウナギの肝にも注目してもらいたいものです。野菜ではニンニク、しょうが、やまいもなどを摂るといいでしょう。疲れをとることも大事ですね。そのために酢を使った料理も積極的摂りたいところです。この他ごま、大豆、なども摂りましょう。変わったところでは明日葉は注目の野菜です。スーパーに於いていないこともありますが、これもサプリメントでありますので飲むのもいいでしょう。明日葉は今日摘み取ってしまっても、翌日にはもう芽が出ていると言われる生命のパワーがあふれる雑草です。このように精力をつけるためには、サプリメントを摂り、さらに普段の生活、そして食事で工夫をすることで、効果が増すことでしょう。

血圧の測り方

高血圧と病院で診断されると、血圧計の購入を促されます。毎日計ることで、一日でいつ上がっていつ下がるのか、自分の血圧が安定しているかどうか、薬できちんと下げられているかなどわかるからです。血圧計は、5,000円前後で購入できます。上腕式を手首式の二通りありますが、より精密なものをとお考えなら、上腕式がおススメです。朝と晩測りますが、朝は、おきてから何も食べずにトイレにいって排尿してから測ります。夜は、就寝前がいいでしょう。

あまり動いた後にすぐ測ると正しい数値で測れないので、落ち着いてから、深呼吸を2,3回してから測るのがよいです。

また、病院では、血圧手帳と言って、朝晩の血圧が記録できるノートをもらえます。多くの形式では、朝と晩を二回ずつ書くのと、上の血圧を下の血圧、脈を記入する欄があります。そしてグラフにできる表に書きこめるようになっています。

グラフには、朝、晩2回ずつ測りますが、朝の平均、夜の平均を出したものをグラフに記入します。折れ線グラフになっていたら、平均値のところに点をつけます。毎日続けて記録していくことで、自分の血圧の状態がよくわかる様になります。毎日朝晩となると、忙しくてなかなか続けられないかもしれないので、その場合は、朝だけでも計るようにします。病院で測るよりも家庭で測る方が、リラックスしているので、血圧が5mmhgほど下がると言われています。

◎アミールで血圧を下げる
高血圧の予防には、まず自分の血圧を定期的に知っておくことが必要です。毎朝晩2回ずつ計って、その平均値を記録しておきます。朝は、おきてから排泄後、何も口にしていない状態でやることがより自分の明確な血圧を知ることができるそうです。家に血圧計があれば、いつでも測ることができますが、家庭用血圧計は、5,000円前後するので、決して安いものではありません。高血圧になっている人がいつでも血圧計が測れるように購入していることが多く、予防の為だけに購入する方は少ないでしょう。しかし、将来の健康のために、高血圧を予防したいと考えるなら、血圧計を購入すると良いと思います。

高血圧の予防をしても、自分がどれくらいの数値なのかしる機会がなかなかありません。健康的な方なら健康診断も、年に1度でしょうし、血圧計があれば、自分が一日のうちどの時間が高くて、低いのかも知ることができます。そして、高血圧になってからの生活習慣の改善は難しいものですが、高血圧予防の段階では、さほど難しいものではありません。毎日の食生活に、血圧を下げる働きがあるものを取り入れればいいのです。

カルピスから発売されている、「 アミールS 」は、乳酸菌のドリンクで、特定保健用食品でもあります。血圧が高めの方の血圧を正常値に下げて、安定させる働きがあります。砂糖ゼロ、脂肪分ゼロ、カロリーオフなので、誰でも続けやすい設計になっていますし、野菜ジュース味とカルピス味の2種類あるので、好みに合わせて選ぶことができ、続けやすい予防法です。

生理前の食欲・むくみの解説

生理前になると食欲が止まらなかったりむくんだりといった症状が現れやすいので、体重が増加する人が増えます。生理前に食欲が増進するのは、排卵後から多く分泌されるプロゲステロンという女性ホルモンが関係しています。生理の周期は妊娠を中心に回っていますが、プロゲステロンが多くなる生理前の黄体期にあたる時期は、体が妊娠しやすい状態に変化します。よって精神的に不安定になって、落ち着きを取り戻すために甘い物を欲しがるようになります。またプロゲステロンによって血糖値が下がるので、血糖値を一定まで上げようとアドレナリンが分泌することも、食欲を出させる原因です。食欲が出るという症状は普通のことですが、食べ過ぎないようにすることが重要です。空腹を我慢するとかえって食欲が刺激されるので、強い空腹感を覚えないように工夫します。少ない量の食事を何回かに分けたり、お腹が空いたら少し口に入れることで、食欲が治まります。よく噛んで食べると満腹中枢が刺激されます。さらに玄米やカボチャ、サツマイモには血糖値を正常にして、過剰に食欲を感じないようにする働きがあります。次に生理前にむくみといった症状が出るのも、黄体期のプロゲステロンの影響です。栄養分を体内に留めようとするため、水分を蓄えてしまってむくみやすくなります。また食欲が増進して食べる量が増えている一方で、腸の動きが悪いので水分の代謝が衰えることもむくみを発生させています。水分を上手く排出するためには、大豆製品を食べると良いです。むくみを解消するカリウムや、女性ホルモンの影響で起こる症状を緩和させる効果があります。豆腐や豆乳などヘルシーな物が多いので、生理前の体重増加を防ぐのに適しています。海藻やほうれん草にもカリウムが多いので、食事に取り入れます。コーヒーや紅茶に含まれているカフェインには、カリウムの働きを妨げる作用があるので、生理前は飲むのを控えると良いです。

遺伝性の高血圧

hatoketu_s

私が高血圧に気づいたときは30歳のときです。下の子が幼稚園へ入園したのをきっかけに、パートへ働きにでて、その際に健康診断を受けたのがきっかけです。そのときは上が140、下が84だったのです。医師に「これまで高血圧といわれたことは? 」と聞かれましたが、全く見に覚えが無かったので、もう一度測りなおしました・・。が、やっぱりさっきと同じくらいで・・。とりあえずその日は血圧を下げる薬を処方してしばらく飲んでみることになりました。 それからというもの、ネットで高血圧を検索すると、放っておくと、重大な病気になりうることなどがわかって、自分の血圧を気にするようになりました。

血圧を測るには、血圧計の購入が必須です!薬局で上腕式の血圧計を購入し、毎日朝晩測ることにしました。 今まで、「 高血圧 」と聞くと年配のかたをイメージしていましたが、誰でもなるものなんだ!というのが身にしみてわかりました。しかし、いつから私は血圧が高かったのでしょうか。 血圧を最後に測ったといえば、下の子の出産のときぐらいです。それから3年はかっていなかったので、この間に血圧が上がったのでしょう。・・何故こんなにも気づかなかったのか・・?というのも、血圧が全くこれといった自覚症状が無かったのが一番の理由です。そして今まで健康体そのもので、病気したことが無かったということも変に自信があったんです。  

市販されている精力剤の効果

iecha_s

今の時代、自分の精力に自信がなくなったと感じておられる方も多いことでしょう。毎日の食生活の中で、何を摂ればいいのでしょうか。コンビニやドラッグストアなどで市販されている商品を購入する際に、人目が気になったり、恥ずかしい気持ちになりますね。例えば今購入したいと考えた場合、考えられる候補に精力剤があげられます。しかし精力剤は広義の意味の言葉で、より精力剤を細かく分類した場合【ED治療薬】や【強壮剤】【強精剤】【サプリ】などにわかれるようです。また一般的に精力剤を購入するためには病院で精力剤を処方してもらう方法や、薬局で市販されているものを購入する方法、またネット通販での購入が考えられます。

ここで注目したいのは、薬局や市販で購入できる精力剤や勃起薬で得られる【効果の程度】です。その【持続性】や【即効性】が注目されています。しかし人それぞれで効果の差がありますので一概に評価するのは難しいことかもしれません。今、ネット情報の中で口コミされている商品には、マカやアルギニン、亜鉛などが配合されているものがあります。

これらは基本的に【強壮】や【強精】に効果があるとされています。今、市販されている商品の【表記】を気にされたことはありますか?表記には配合されている成分が記載されています。しかしその成分がどれくらいの割合で配合されているのかまでは記載されていません。そして精力剤を選ぶポイントのひとつとして【配合されている成分の比率】があります。一般的に市販されている商品はそれほど強力ではありませんし、また万能でもありません。あくまで自分にあったものを入念に探していくことが必要だと考えます。一般的に購入しにくい商品であたるため、メーカーとしては【精力剤】としてではなく【健康サプリメント】として販売されていることも少なくありません。今、効果のある商品をあげるとすれば【赤ひげ薬局】で販売されているものが一番効果があるように感じます。是非一度試してみてください!

善玉菌を増やすための食生活

natoki_s

乳酸菌や酵素が豊富な発酵食品を食べていれば、善玉菌が増えやすくなり、腸内環境が健全な状態へと変化していきます。納豆を食べるようにすれば、枯草菌の一種となる納豆菌が作用して、腸内の悪玉菌の弊害を抑制できます。同時に大豆の食物繊維も吸収できるため、善玉菌の餌も供給できます。

発酵食品は自宅で手作りする習慣をつければ、善玉菌を増やすために理想的です。漬物は腸の健康に良い食べ物として利用したいところですが、浅漬けよりも古漬けを食べたほうが健康的です。よく発酵させたキムチやぬか漬けには、大量の乳酸菌が含まれますから、日頃から食べていれば便秘も予防しやすくなります。塩分が気になる場合には、塩抜きをしてから調理すれば、漬物の有益な栄養だけを効率よく摂取できます。

善玉菌を増やすために利用すべき食品には、トマトなどの色の濃い野菜もあります。一般的には緑黄色野菜と呼ばれるものですが、これらの食品を食べることで、消化を促進して腸内環境も同時に整えることができます。ニンジンや大根については、皮も含めて利用することで、善玉菌のエネルギー源を供給できます。野菜の皮の部分に特に多くの食物繊維が含まれていますから、味噌汁に入れるなどして食べると健康的です。

コウジカビを使った食品についても、善玉菌を増やすために重要な役割を担ってくれます。味噌や醤油に加えて、日本酒やカツオ節も、コウジカビの力を借りて作られています。近年になって話題となっている塩麹についても、コウジカビがなければ作れません。麹が原料となる食品を常日頃から食べていれば、胃腸を保護して、腸内の善玉菌も増やすことができます。

甘酒はお米のヨーグルトとも称される発酵飲料であり、砂糖の代わりとしても使える食品です。疲れて胃腸の調子が悪いときには、甘酒を飲んでみれば、腸内から活力が湧いてきます。甘酒と一緒にヨーグルトを合わせて飲む場合にも、善玉菌を増やす作用が活発になります。

葉酸サプリの情報を集めましょう

妊娠した女性に対して厚生労働省は葉酸の摂取を奨励しています。これは胎児が神経管閉鎖障害に掛からないための予防として呼びかけているのです。葉酸を摂取すれば神経管閉鎖障害になることはないと言うわけではありません。発症する可能性が低くなることが外国では医学的に証明されているのです。そこで日本でも注意を促すようになってきたのです。母子手帳でもそのことが書かれています。

妊娠した女性は葉酸の摂取をしてもらいたいものです。特に妊娠初期が重要ですから、この時期の女性は積極的に葉酸を摂取してもらいたいところです。さて、葉酸の摂取では確実に適量が摂取できることからサプリがお勧めです。

今はいろんな葉酸サプリが開発、そして販売されています。妊娠の可能性のある女性は、まずはインターネットで葉酸の情報を集めるといいでしょう。ネットでは葉酸について、また葉酸サプリについて調べることができます。葉酸サプリでよく問題になる天然ものと、合成物の違い、そして効果に差が無いことなどが詳しく書かれていますから、じっくりと読んで理解してもらいたいものです。これからサプリを飲む上での注意事項などもチェックしましょう。適量を飲むことが重要なことも理解できるでしょう。

一定の量しか体内に吸収しないこと、それ以上の量は体外に排出されることなども合わせて理解するといいでしょう。それがわかれば、無暗に葉酸の量が多いサプリメントを購入しないようにしようと思えるのではないでしょうか。これと思ったサプリがあればメーカーのホームページをチェックしてみましょう。そこには詳しい成分が書かれています。成分表も無く、ホームページすらないメーカーは敬遠した方がいいでしょう。胎児のために確かなものを選んで飲みたいですね。ランキングサイトを参考にするのもいいでしょう。たまにメーカーの宣伝も含まれているランキングサイトがありますから気を付けてください。

ランキング上位のサプリはそれなりの理由があります。何を購入していいのかわからない人は、ランキング上位のものから選ぶこともいいでしょう。胎児の健康のために、元気な赤ちゃんを産むためにも、インターネットを活用して、情報を集め、良い事を実践していきましょう。